公務員の資格

日本はいまだ就職難! 資格を取得しライバルに差をつけよう・・・。
就職やキャリアアップ・独立開業を目指す方
                     Let's Challenge!!  

公務員の資格

国家公務員・警察官・自衛官・家庭裁判所調査官

国家公務員T種-中央官庁や国の出先機関で仕事するために必要な資格です。
U種-各省庁の本省庁や出先機関で、行政事務、技術研究業務に従事し、行政および研究担当者の補佐をする中堅幹部職員です。
V種-各省庁の初級係員としてそれぞれの職務に応じて、国家の政治行政に関する事務または技術的業務に従事し、直接国民に接する機会が多く、地方出先機関で行政の現場に長く携わる仕事を担当します。
警察官…国民の生命・財産などを保護し、犯罪の予防鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、そのほか公共の安全などを職務とする地方公務員です。
自衛官(2等陸・海・空士・看護)…防衛庁・自衛隊に勤務する特別職の国家公務員。ほとんどの防衛庁職員が、特別職国家公務員としての自衛隊員で、自衛隊員のうち、階級を有し、制服を着用して、武器を持って戦うことを任務としているのが自衛官です。
家庭裁判所調査官補T種(家裁調査官補種)…家庭裁判所に配属され、家庭紛争や非行少年について、当事者やその他の関係者に面接を行ない、必要に応じて心理テストなども交えながら事件の原因・背景・解決方法など調査検討を行う法務省管轄。